カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介
☆どうぞよろしく☆

皆様が心と体の健康
ハッピーになる

お手伝いができればと思っております。

店長ブログの
かおりヶ丘life

アロマフラワーレメディ、
ハーブ

もっと身近に
活用できるよう

詳しい使い方を
紹介しています。

ぜひご覧下さいね☆
 
下をクリック
rss atom
ホーム
ホーム 精油 【E-Conception オーストラリア】
ホーム 精油 【E-Conception オーストラリア】 精油タ〜
ホーム 精油 【E-Conception オーストラリア】 ハーブ系
ペパーミント 10ml
「ペパーミント」

ガムや歯磨き粉でおなじみの爽やかなメントールの香り。
ハーブティーとして愛飲されるだけではなく、
アロマテラピーでも活用されている基本的な精油の一つです。

朝一番の眠気覚ましに、ベッドサイドに常備したいおすすめアロマです。

☆すっきりリフレッシュしたい時に。
☆眠気覚まし、やる気アップ
☆食欲増進
☆そして最近ではO-157の殺菌効果も証明されています。
優れた消臭・殺菌作用もあり、お掃除用スプレーを作って便利に活用できます。


*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

【体への作用】
二日酔い、乗り物酔い、時差ぼけなど気分が優れない時に嗅ぐと、本当にスッキリ楽にしてくれます。
胃の不調や頭痛、
花粉症、鼻づまり、せきやぜんそくなどの呼吸器の不調をやわらげます。

特筆すべきはメントールの働きからくるスースー感!
このスースー感は科学的にも証明されていて、嗅細胞の受容性にメントールがくっつくと、「お、涼しっ」という電気信号を脳に送るのです。
涼しく感じているだけで実際は体温が下がっているという事はないのだけれど、人間の脳って騙されやすいんです。
暑い日にピッタリ♪

【心への作用】
頭をすっきりさせ、気分をリフレッシュさせます。
またその反対の「リラックス作用」を併せ持っているアロマでもあります。
心身のイライラを冷却するゆえでしょう。
呼吸器の不調や、暑くて眠れない時にも最適!
ギリシャの哲学者アリストテレスも「ミントには、人の体を冷やす効果があるため、争うことがバカバカしくなるので、戦争中は食べてもいけないし、植えてもいけない」と言っていたそう。

【スキンケアに】
毛細血管を収縮させて、冷やす作用があるので、かゆみや日焼けを和らげます。


【注意】
*妊娠中の方てんかんをお持ちの方、月経過多や多量月経の方はご使用を控えめに。
* 皮膚刺激があるのでお肌に使う場合は低濃度から。
*ホメオパシーの薬剤の効き目を阻害する場合があります。
ご注意ください。

☆ここも注目☆
ある研究所がペパーミントの精油たった0.04%で実験上はO-157の大腸菌を死滅させるという発表をしました。
キッチンやトイレなどの消臭や掃除には欠かせないですね。


学名:Mentha piperita
原産国:オーストラリア
抽出部位:全草
保障:セレクト
*
*